中国高校生が来県し、県の概要について説明を受けました!

| コメント(0) | トラックバック(0)

外務省の「日中二十一世紀交流事業」の一環として、44名の高校生が来県し、30日(月)、中国陝西省出身の劉婷国際交流員から、県の概要について説明を受けました。

s-IMG_7538 -.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「世界の中心で愛を叫ぶ」のロケ地であったことについて説明が及ぶと、この映画・ドラマは中国でもとても人気のようで、興味津々で聞いていました。

s-IMG_7547 -.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明が終わった後、県庁本館21階の展望室に移動し、窓から見える瀬戸内海やシンボルタワー、屋島の前で、それぞれ記念撮影を楽しんでいました。

s-IMG_7550 -.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一行は、6月24日(火)に日本へ到着。

28日(土)に来県し、ホームステイやうどん作りなど日本文化の体験や、学校交流を行いました。

7月1日(火)に離県し、翌2日に帰国する予定となっています。

trackbacks(0)

trackbacks List: 中国高校生が来県し、県の概要について説明を受けました!

trackbacks URL: http://www.i-pal.or.jp/mt/mt-tb.cgi/566

Comment